ZOZOマリンスタジアム楽しみ方を教えます

ZOZOマリンスタジアム

千葉ロッテマリーンズの本拠地球場として知られているZOZOマリンスタジアム。

風が強いことでも知られていますよね。ただ、作りも立派だし愛されている球場でもあります。

ココでは、そんなZOZOマリンスタジアムの魅力についてじっくりと紹介していきます。

ZOZOマリンスタジアムへのアクセスについて

ZOZOマリンスタジアムへのアクセスは主に電車とバスか車になります。個人的には電車とバスをおススメします。

ただ、幕張は買い物スポットでもあるので車で来て野球を見てお買い物してなどの場合は車の方が便利かもですね。

zozoマリンスタジアムへのアクセス

電車とバスを使う場合

上のマップでも紹介しているとおりZOZOマリンスタジアムへ電車を利用していく場合は駅は4つほどあります。

どの駅からも直通のシャトルバスが頻繁に出ています。バスに乗るのが一番便利ですよ。

バスは現金でも良いですしスイカなども使えます。

●JR京葉線の海浜幕張駅
球場へは徒歩15分。シャトルバスで5分くらい。料金は片道で大人100円。子供50円。

●JR総武線の幕張本郷駅
シャトルバスで20分くらい。料金は片道で大人260円。子供130円。

●京成千葉線の幕張本郷駅
シャトルバスで20分くらい。料金は片道で大人260円。子供130円。

●JR総武線の幕張駅
シャトルバスで15分くらい。料金は片道で大人200円。子供100円。

●JR総武線の稲毛駅
シャトルバスで30分くらい。料金は片道で大人250円。子供130円。

海浜幕張駅からシャトルバスを利用

一番のオススメはJR京葉線の海浜幕張駅からシャトルバスでZOZOマリンスタジアムに向かう方法です。初めての場合はシャトルバスがどこから出ているか分かりにくいかもしれないので説明しますね。

まずは海浜幕張駅の改札を出たら左に進みます

海浜幕張駅の改札

そのまま真っすぐ進みます。幕張メッセなどでイベントがあると混雑するので注意しながら進んでください。

千葉ロッテ球場の行き方

30メートルくらい進んだら右に曲がります。

マリンスタジアムの立て看板があるので分かりやすいと思います。

海浜幕張駅の出口

そして20メートルくらい進んで道路にマリンスタジアム行きのバス乗り場があります。

千葉ロッテのスタッフさんが制服着て誘導しているので分かると思います。

マリンスタジアム行きのバス停

こんな感じです。結構並びますけどバスは頻繁に来るのでそれほど心配しなくても大丈夫です。

マリンスタジアム行きのバス停

バスは至って普通の路線バスです。シャトルバスなので途中にどこかに止まることはなくZOZOマリンスタジアムまで直行します。まあ、5分くらいで到着しますけど。

マリンスタジアム行きのバス

さて、到着です。ZOZOマリンスタジアムの目の前に到着します。

マリンスタジアムのバス停

入口などは直ぐに分かるので迷うことはないと思いますが、降りたらすぐ案内があるので参考にしてみてください。

マリンスタジアムの案内

ちなみに、ZOZOマリンスタジアムからそれぞれの駅に向かうシャトルバスはこのようになっています。降りたところと同じところに来るので確認しておいてください。

マリンスタジアムから駅へ

車で行く場合

あまりオススメではないですが、車でZOZOマリンスタジアムにも行けます。駐車場も比較的安いので便利と言えば便利ですがスタジアムに近い駐車場から埋まっていきます。

一番近いのがDブロック、次がFブロックそして幕張メッセ駐車場になります。

料金は以下の通りです。

マリンスタジアムの駐車場

ZOZOマリンスタジアムの外でもイベントや食べ物が充実

この球場の魅力は野球を見なくてもスタジアムの外で食べたり飲んだり楽しめることです。

さらに、子供が飽きないような仕掛けもあるので家族で試合前に来て楽しむのもアリですよ。

まずは、飲食店が恐ろしく充実しているんですよね~。何でもありますよ。

マリンスタジアムの飲食

それにしても、休日はかなりの混雑です。結構な数の椅子やテーブルが用意されているのですが空きがないほどです。

食事用のスペース

そして、千葉ロッテのキャラクターであるマーくんのエアドーム。お子様が中で遊べるようになっています。

その隣ではお子様用のバッティングゲームがあります。

千葉ロッテマリーンズのマスコット

意外ですが、こんなヒーローもの寸劇までやっています。結構人気ですよ。

ヒーロー戦隊

極めつけはココ。マリーンズの公式ショップです。かなり広いショップで何でもそろっていますよ。

マーリーンズ公式ショップ

ZOZOマリンスタジアムは球場に入る前から楽しいので少し早めに到着するようにしてみてください^^

ZOZOマリンスタジアムのロッカーについて

ZOZOマリンスタジアム内にはロッカーがあります。

コインロッカー

種類としては、小型と中型ですね。スーツケースが入る大きさはありません。

コインロッカーの種類

料金は

●小型:300円
●中型:400円

となります。100円玉の未利用可能なので小銭を用意しておきましょう。

ロッカーの場所は分かりやすい所にありますが、スタッフさんに聞くと丁寧に教えてくれますよ。

このロッカーはあまり使っている人がいないですが座席に荷物を持っていくのが邪魔な方はコチラのコインロッカーを使うといいですよ。

海浜幕張駅のコインロッカー

ちなみに、海浜幕張駅の出口にもコインロッカーがあるので紹介しておきますね。

まずは海浜幕張駅の改札を出たら左に進みます

海浜幕張駅の改札

そして、コチラを右折すると直ぐにコインロッカーが見えます。

海浜幕張駅のコインロッカー

ずらりとコインロッカーが並んでいます。

幕張メッセに行く前のコインロッカー

旅行用のスーツケースも入るほどの大型もありますよ。

大型コインロッカー

コチラのロッカーはキャッシュレスで利用することが出来るので便利です。

スイカでコインロッカー

料金は以下の通りです。

●小型:400円
●中型:500円
●大型:700円

マリンスタジアムだけでなく幕張メッセなどに大きな荷物を持っていきたくない場合はココのコインロッカーを使うと便利ですね。

ZOZOマリンスタジアム座席からの見え方について

ZOZOマリンスタジアムは比較的どこからでも見えやすいです。座席による違いについてみていきましょう。

ZOZOマリンスタジアムの座席

内野の座席

まずは内野の座席についてどのように見えていくかを解説していきます。

内野指定席SS

やはりバックネット裏すぐは迫力がありますね。

内野指定席SS

座席もクッション性があり楽ちんですよ^^

内野指定席SSの座席

内野指定席S

こちらもシートはクッション性があり楽です。内野の直ぐ近くなのでこの座席も迫力がありオススメです。

内野指定席S

グランドシーサイド・シート

ちょっとマニアックな座席ですが一番前で座席が赤と言う目立つ場所。

グランドシーサイド・シート

ドリンクホルダーもテーブルもあるので飲みながら食べながらの観戦が出来ます。

マジかにネットがあるのですが目線もグラウンドに近いし選手も直ぐ側にいるので言い感じですよ。

グランドシーサイド・シートからの眺め

フィールドボックス

仲間や家族でワイワイしながら試合を見るにはもってこいのゾーンです。

フィールドボックス

試合の見え方としてはこんな感じ。ファールボールも飛んでくるでしょう。

フィールドボックスからの眺め

ワイドシート

かなりマニアックな座席があります。ただ、このソファーのような座席は座っていても気持ち良いし楽ですよ。

ワイドシート

少し引いた感じでグラウンドを見れるので内野全体を見ながら観戦できます。

ワイドシートからの見え方

フィールドウイング・シート

最も低い目線でグランドを見れるのが魅力。選手を見上げるくらいなので迫力満点です。

座席もドリンクフォルダーとテーブルがあります。

フィールドウイング・シート

眺めも良いですね。どんだけファールボール飛んでくるのかな。

フィールドウイング・シートからの眺め

シートMロッソ

いや~、ココはなかなか良い席ですね。屋根があるから雨の心配もありません。

シートMロッソ

目の前にテーブルとドリンクフォルダーもあるので便利です。

シートMロッソの座席

眺めも良いです。日差しをさえぎってくれる屋根があるから眩しくないし雨でも安心。

シートMロッソの眺め

内野指定席OA

一番外野よりの内野席からの眺めです。

内野指定席OA

となりは外野席なので大きな応援が聞こえるのはおもしろさの一つかな。

バド・バーベキューガーデン

バーベキューしながら野球を見れるのは嬉しいですよね。

バド・バーベキューガーデン入口

場所としては、内野指定席OAと外野席の間にあります。眺めはかなりいいですよ。

バド・バーベキューガーデン

お座敷ボールパーク

こういう個室はかなりイイ感じです。

ボールパークルーム

空調も付いているので快適な空間で野球観戦が出来ますよ。

お座敷ボールパーク

畳の上に座って野球見たりビール飲んだり食事したり。個室のだいご味ですね。

試合の眺めも素晴らしいですよ。

お座敷ボールパークからの眺め

コカ・コーラピクニックボックス

3塁側には意外と広くこのゾーンがあります。

コカ・コーラピクニックボックス

ココの座席も家族や仲間とワイワイ飲みながら食べながら試合を見ることが出来ます。

コカ・コーラピクニックボックスの座席

試合の眺めも良いので4人~5人で試合を見に行く場合はココもオススメですよ。

コカ・コーラピクニックボックスからの眺め

フィールドテラス・スイート

ここは、ZOZOマリンスタジアム最大のパーティールーム型のボックスとなります。

フィールドテラス・スイート

2部屋ありますけど1部屋最大30名です。2つの部屋を連結すれば60人収容可能。

フィールドテラス・スイートの座席

会社の懇親会やパーティーなどにも使えますね。

一度は使ってみたい場所です。眺めとしても球場全体を見渡せるので良い感じです。

フィールドテラス・スイートからの眺め

バルコニー・スイート

個室さらにバルコニーに座席が付いている贅沢な個室です。

バルコニー・スイート

中はこんな感じ。最大10人収容になります。

バルコニー・スイートの個室

そして、バルコニーがありココにも座席があるんです。

バルコニー・スイートのバルコニー席

個室からも試合が見れるしバルコニーに出てみることも出来る嬉しいゾーンです。

バルコニー・スイートからの眺め

試合の眺めも見私が良いのでオススメの個室です。

ミニストップシート

コチラは2階席の3塁側です。

ミニストップシート

座席の作りはこんな感じです。キャンプみたいで楽しいですね。

ミニストップシートの座席

2階席なので視野も広いですよ。

ミニストップシートからの眺め

パノラマカウンター・シート

2階席の前列にあります。バックネット裏に広がっています。

パノラマカウンター・シートの座席

座席の前にテーブルが付いているのがポイントと言うか特徴。飲みながら食べながらが出来るんです。

眺めもこんな感じで2階特有の広々した視界が楽しめます。

パノラマカウンター・シートの眺め

内野指定席B

バックネット裏で2階席の最前列のゾーンです。

内野指定席B

2階の席は座席がイマイチではありますがバックネット裏は独特の視界の広さがあるので私は好きです。

眺めはこんな感じです。

内野指定席Bの眺め

内野指定席C

ここは試合によっては指定席Cとなったり自由席となったりします。ただ、2階席なのは変わりないのでここでは2階席の場所によっての見え方を紹介します。

まずは、バックネット裏の一番高所にある席からの眺め。眺めは良いけど少し遠いかなって感じです。

バックネット裏の2階

普通の2階席からの眺めはコチラ。この距離なら良い感じですね。

2階からの眺め

2階の一番外野に近いつまりホームベースから遠いところからの眺めがコチラ。

2階の外野に近い席

チョイ遠い気もしますが楽しめるのでありです。

ZOZOマリンスタジアムのグルメを紹介

ZOZOマリンスタジアムは美味しい食べ物が豊富です。グルメでも楽しめるのが嬉しいポイントです。

ここでは、代表的なお店をいくつか紹介していきます。

リバーアイランド
かつ丼やカレーライスなどガッツリ系ならコチラのお店。

リバーアイランド

カモメコート&選手の台所
麺やどんぶりなど豊富にあります。選手プロデュースのご飯もあるので見てみると面白いです。

カモメコート&選手の台所

ロッテリア・チキンメニュー専門
ロッテリアがあるのはさすがは千葉ロッテですね。他の球場にはないファストフードです。

ロッテリア・チキンメニュー専門

ロッテリア
コチラは普通のロッテリア。普通の店舗と同じメニューがあります。

ロッテリア

ビッグイニング
肉が食べたいならココ。肉が大好きなら試してみてください。

ビッグイニング

千客万来
知るなし坦々麺とか空揚げとか餃子やポテトなど。おつまみ系が欲しいならコチラ。

千客万来

フードコート千葉
ショッピングモールにありそうなフードコートです。何でもあるので意外とメニュー選びに迷います。

フードコート千葉

アジアンキッチン MIHAMA亭
コチラもおつまみ系のお店です。ビールのお供が欲しいならこちらへ。

アジアンキッチン MIHAMA亭

キャンプカレー
カレーや空揚げにとり天など、お腹いっぱいになりたいならこちらへ。

キャンプカレー

居酒屋ダイニングChikurin
ラーメンもあるし丼ものもあるし焼き鳥も焼きそばもあります。居酒屋メニューはほとんどそろっています。

居酒屋ダイニングChikurin

RIE COFFEE
本格派のコーヒーがあります。食べ物もありますよ。

RIE COFFEE

リバーアイランド
焼きそばやおにぎりやカツサンドなど。幅広いメニューがあります。

リバーアイランド

エースで4番
不思議な店名ですね。丼ものや焼きそばにたこ焼きなどおつまみ系が豊富です。

エースで4番

フードショップしんばし
揚げ物を中心としたおつまみ系です。

フードショップしんばし

ストライク
チャーシュー丼、マーボなす丼、豚丼やおつまみなど。

ストライク

ZOZOマリンスタジアムではイートインの場所が沢山あります。

イートインコーナー

球場内に持っていって試合を見ながら食べるのもありですけど、コンコースや外で椅子に座ってノンビリ食べることも出来ますよ。

2階のイートインコーナー

喫煙所もあります

ZOZOマリンスタジアムにはちゃんと喫煙所は用意されています。

喫煙所

屋根のない所になりますけどまあ十分な広さだと思います。

ZOZOマリンスタジアム喫煙所

授乳室やベビーカーなどについて

ZOZOマリンスタジアムはお子様用の施設が充実しているのも魅力です。

授乳室もちゃんと用意されているので赤ちゃんがいても安心です。

授乳室

ちなみに、キッズハウスもあります。ココは託児所になっています。

事前予約が確実ですが当日も人数が満員になっていなければ子供を預かってもらえます。

ZOZOマリンスタジアム託児所

さらに、キッズスクエアという広場もあります。

ZOZOマリンスタジアムのキッズスクエア

日産がスポンサーみたいなので車も置いてあります。十分な広さの広場なので子供がノビノビ遊べて楽しそういですよ。

ZOZOマリンスタジアムの子供の遊び場

それから、ベビーカーは入場ゲートで無料で預かってくれます。入場の時に係りの人に言えば大丈夫ですよ。

ZOZOマリンスタジアム ベビーカー

ZOZOマリンスタジアムから近いホテル

プロ野球の試合中継

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする