阪神タイガース クリスマスプレミアムパーティーに参加してみた

阪神タイガース クリスマスプレミアムパーティー

毎年、大阪と東京で開催されている阪神タイガース クリスマスプレミアムパーティー。

果たしてどんなパーティーなのか?

阪神タイガースのファンクラブ会員しか参加することが出来ないので熱いパーティーになるのかな。

私は、東京会場の方に参加してきたのでどんな内容だったかをレビューしちゃいます。

クリスマスプレミアムパーティーとは

阪神タイガースの選手が2人ほど来て頂けるクリスマスプレミアムパーティー。

毎年、大阪と東京で開催されています。

ちなみに、2018年に開催された概要はこんな感じです。

●大阪会場
場所:リッツ・カールトン大阪
日付12月9日
昼の部:坂本誠志郎選手、大山悠輔選手
夜の部:梅野隆太郎選手、岩貞祐太選手

●東京会場
場所:グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール
日付12月23日(17時30分~19時40分)
夜の部:糸原健斗選手、北條史也選手

ちなみに、大阪ABC放送のアナウンサーさんと桧山進次郎が司会進行役となっています。

どうして、私はこのパーティーに参加しようと思ったのかをまずは解説します。

その秘密はコチラです。

クリスマスプレミアムパーティー参加費用

なんと、その参加費用がお一人様33000円なんです!!

こんなお値段のパーティーってどんな内容でどんなサービスをしてくれるのだろう?

そして、来ている客層はどんな感じなの?

色々と興味深々でこのナゾを解明するべく東京会場に参加する決意をしました。

いや~、お値段がお値段だけに購入ボタン押すのに少し躊躇しちゃいました(汗)

ちなみに、大阪会場は昼の部も夜の部も発売後すぐに売り切れるという人気ぶり。

東京会場も1週間くらいで売り切れていました。

もしかして、阪神ファンってセレブが多いのかな?

パーティーまでの流れ

さてさて、私は東京会場に参加しました。

場所は、グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミールとなります。

国際館パミール

グランドプリンスホテル新高輪のちょっと奥まったところにあるパーティー会場。

おっと、ありました!ご案内を発見です。

プレミアムパーティー会場

受け付けはこんな感じです。1人様と3人様、2人様で受け付けが分かれていました。

プレミアムパーティー受付

受付に必要なのが、チケットと阪神タイガースファンクラブの会員証になります。

会員証を忘れると面倒なのでちゃんと持ってくるようにしましょう。

スマホから会員サイトにログインして会員であることを証明するなどの作業が必要になります。

そして、受付の時に一番重要な作業が座席の抽選です。

実は、座席については参加者全員が当日の抽選で決まると言うロシアンルーレット方式。

申込み順とか会員歴とか関係なく平等に運次第と言うのはポイント高いです。

プレミアムパーティー座席表

東京会場の座席表はこんな感じです。1つのテーブルに10人程度が座ります。

なんと、今日は総勢280人のなかなかビッグなパーティーになっています。

ちなみに、大阪会場は240人位と言うことです。

それにしても、33000円出してよくこの人数が来れるな~と改めて驚きました。

そして、私の座席がコチラ。

テーブルの座席

お!真ん中でしかも前から2列目の12番テーブル。コレはなかなか幸先が良い。

ステージが近いのでこんな感じで選手もよく見える良い席です。

テーブルからの眺め

会場全体としてはこんな広さになっています。

会場の広さ

さすがは都内の一流ホテルです。会場は広くて天井も高い。

本日は、フレンチのフルコースなのでテーブルもしっかりとフルコース用のシルバーが揃えられています。

フレンチフルコース

10人座れるテーブルですが一人のスペースはしっかりあるので狭さは感じません。

プリンスホテルの会場

ここまでは、なかなか良い感じです。

一応ですが、豆知識を一つ。

パーティーが始まる前に阪神タイガースのキャラクターと写真が撮れるブースが用意されています。

阪神タイガースのキャラクター

しかしですね~、パーティーの受付開始が17時でこのブースの写真撮影の受付終了が17時10分という人気ぶり。

なにしろ、長蛇の列になっていましたからね。

もし、タイガースのキャラクターと一緒に写真を撮りたいのであれば受け使い開始時刻直ぐに行くことをおススメします。

満席になったところで、どんな客層かを見ていたら大学生からおじいちゃん世代まで幅広かったですね。

男女比で言うと、男性:女性=3:7
くらいかな。

女性の方が多い印象を受けました。

意外なのは母と娘の2人で来ている方が多かったことです。親子で阪神ファンなのでしょうね。

20代の男性や女性2人組みも多くいました。若い世代も多いということは日本の景気も良くなっているんでしょうね。

いや、阪神ファンが特殊なのかな?

いずれにせよ、このような高額のパーティーに沢山の人が来れるのは良い世の中って証拠です^^

イベント内容について

いよいよ、イベントの始まりです。

本日の主役はこのお二人です。

糸原健斗選手と北條史也選手

糸原健斗選手と北條史也選手。

お二人とも登場と同時に全テーブルにハイタッチでご挨拶に来て頂けました。

糸原健斗

北條史也

ちなみに、トラッキーとラッキーとキー太も選手と一緒に各テーブルを周ってくれました。

タイガースのラッキー

一通りテーブルを周ったところで糸原健斗選手と北條史也選手がステージに上がりイベントをスタートします。

阪神クリスマスパーティー開始

糸原健斗選手と北條史也選手のお二人とも前半戦はスーツ姿でいらっしゃいます。

ここから、選手二人とパーティー参加者を交えたクイズ形式のイベントがスタートです。

一応、テーブル毎に糸原チームと北條チームに分かれます。糸原健斗選手と北條史也選手が各テーブルに行きそこの参加者さん達とクイズの回答を考えるというスタイル。

では、一問目はコチラ。

2000年以降の19年間で6人しか選ばれていない開幕投手。メッセンジャー以外の残りの5名は誰でしょうか?
阪神タイガースに関するクイズ

おっと!いきなりの難問でスタート。糸原チームと北條チームも苦戦しています。

これ、分かる人ってよっぽどのタイガースオタクな気がします。

では、回答はコチラ。

1問目の回答

星野伸之(2回)
井川慶(5回)
下柳剛(1回)
安藤優也(3回)
能美篤史(3回)

いやいや、1問目からかなりの難問でした。

そして、2問目がコチラ。

選手3人のモンタージュ写真です。さて、3人をお答えください
選手3人のモンタージュ写真

いやいや!なかなかの難問ですよコレ。

皆でう~んと唸っていたらいくつかヒント写真を出してくれました。

選手のヒント写真

お!少し分かったような感じ。ただ、3人すべて当てるのはチョット難しいですね。

う~ん、3人って誰なんだろう?

では、正解はコチラ。

選手の正解3人


伊藤和雄選手
高山選手
中谷選手

そ~言われてみれば確かに!

それにしても、鼻だけとか顎だけ見せられても分からんもんですね。

続いて、3問目がコチラ。

選手3人のパラパラ写真です。さて、3人をお答えください
パラパラ写真

うお!ザ・ベストテンというか古い空港の見かける離発着案内版みたいなので選手3人がパラパラと。

コレもかなりの難問です。

それにしても、瞬間で見せられると分からないもんですね。

この問題も皆でウンウンと悩みながら答えていました。で、正解はコチラ。

タイガースの選手3人


岡本選手
岩貞選手
小野選手

確かに~。言われてみればそうなんですけどね。

続いて、4問目がコチラ。
選手3人のパラパラ写真です。さて、3人をお答えください
阪神の選手3人

またこれかい!!

なんかもう、戦意喪失してきました。だって、難しんだもん。

一応、正解はコチラ。

阪神タイガースの選手


熊谷選手
糸原選手
植田選手

ちなみに、糸原選手自身だって自分が入っていると分かってなかったですからね。

本人ですら当てられないゲームでした。

続いて、5問目がコチラ。

●腰をポンポンしたのは誰?
●ファーストの選手は誰?
●打ち取った球種は?

阪神のファースト

とある試合の動画が流れてこの問題が表示されたんです。

阪神の試合

確かに、マウンドに内野の選手達が集まっているシーンありました。ただ、腰をポンポンした人って言われてもな~。

う~ん、これまた難問です。

そして、正解はコチラ。

香田投手コーチ


●香田投手コーチ
●山崎選手
●カーブ

いやいやいや、香田投手コーチって絶対分からないでしょ(笑)

球種については、桧山さんが動画を見て答えてくれました。

それにしても、マニアックな問題ですね~。

気を取り直して、6問目がコチラ。

少しずつ映像が変わっている個所が3つあります。どこでしょうか?
部分的に変わるクイズ

これ、写真見せられても分からないですよね。スミマセン。

だいたい、2か所は分かるんですが3つ目がどうしてもわからないんですよね。

早速、正解を発表しましょう。

クイズの正解


●インタビューアーのネクタイの色
●ボードの図柄
●お姉さんの胸のマーク

え~!お姉さんの胸に阪神タイガースのエンブレムが現れるなんて絶対に気が付かないでしょ。

それにしても、ゆっくりと変化されると分からないものですね。

では、7問目がコチラ。

フラフープリレー対決
フラフープリレー対決

これは、テーブルのお客さん参加型のゲームになります。

糸原選手チーム10人と北條選手チーム10人の2チームで競います。

ルールは簡単。参加者は手をつなぎます。そして、手を使わずにフラフープを隅から隅まで移動させるというゲーム。

デモ映像だとこんな感じ。

フラフープリレーデモ映像

2チームとも頑張ってました。

参加型ゲーム

両チームともすんなりとフラフープをリレーしていたんですよね。

知らない人たちが10人集まったのに見事な連係プレーでした。

さて、ここで北條選手と糸原選手が中座の時間となりました。

私たちも食事に集中することになります。

この間も、阪神タイガースの名プレーシーンを流してくれるので飽きることもなかったのが良いポイントです。

お客さんを飽きさせない演出と言うか取り組みがしっかりされているはさすがだなと思いました。

少しすると北條選手と糸原選手が戻ってきました。

なんと、衣装替えをしてユニフォーム姿です^^

関東で、白ユニ姿を見る機会はあまりないのでコレは貴重です。

阪神のホームユニ

しかも、改めて各テーブルにハイタッチの挨拶に来てくれました。ユニフォーム姿の選手を目の前で見れるのは嬉しいです^^

ユニホーム姿の野球選手

やっぱり、野球選手はユニフォーム姿が一番似合うしカッコイイと思います。

このような演出も好感が持てますね^^

さてさて、宴も中盤を過ぎたころになってきました。ここからは、少しトークショーっぽくなります。

トークショーの一つ目のお題はコチラ。

今シーズンのベストプレーは?
今シーズンのベストプレー

なかなか楽しみな回答が期待できるお題ですね。それでは、各選手の回答を見ていきましょう。

選手の答え

●糸原選手
4月11日のカープ戦

●北條選手
7月29日の守備

なるほどなるほど。糸原選手は打撃でチームを勝利に導いた試合を選び、北條選手は守備が光った試合を選びました。

北條選手は今年62試合出場ながらも打率3割を超えています。バッティングではなく守備を選んだのは意外でしたね。

続いてのお題はコチラと各選手の回答はコチラ。

道具へのこだわりを教えてください
道具へのこだわり

●糸原選手

●北條選手
手袋を変える

糸原選手はこだわりの色があるそうです。まあ、ユニフォームとかは自分好みにできないですけどね。

北條さんは3試合毎に手袋を新しいものに交換するとのこと。

桧山さんいわく、プロ野球選手は大体そのくらいが交換の目安と言うことでした。

古い手袋は練習用として利用するそうです。

ちなみに、阪神のとあるベテラン選手は毎試合新し手袋にするということで皆でビックリしていました。

そして、次のお題はコチラ。

オフにやりたいことは?
道具へのこだわり

●糸原選手
親孝行

●北條選手
親孝行

おっと!これは示し合わせたかのように答えが一緒です。

一方の選手は、年末年始に実家に帰って、●●温泉に両親を連れて行ってあげたいと具体的なプランを持っていました。

もう一方の選手は、実家でノンビリ過ごすのが親孝行なのだとか。

どちらがどの選手かはあえて公開しないことにしましょう^^

それでは、次のお題に移りましょう。

来季の個人目標は?新スローガンの印象は
個人目標

●糸原選手
フルイニング

●北條選手
全試合出場

お二人ともほぼ同じ答えですね。やはり、一人前の野球選手としては全試合出場、できるだけフルイニング出場がポイントになるそうです。

ちなみに、安定して試合に出続けられるかどうかは査定に響くようですよ。

来シーズンは、この2選手の二遊間コンビでフルイニング出場してもらいたいですね。

ではでは、次のお題に行きましょう。

桧山さんが考える今シーズンのベストゲーム3試合をお答えください
ベストゲーム

ここからは、再び両選手とも各テーブルを周りお客さんと一緒に出されたお題の答えを考えていくタイプになります。

それにしても、桧山さんのお題はあまりにも個人的すぎて分からないですね(汗)

正解はコチラです。

阪神タイガースの桧山さん


●開幕戦
→福留選手、大山選手のホームラン、先発メッセンジャーが7回1失点で理想的な勝利

●9月16日
→対ベイスターズ戦。20対6で大勝

●5月25,26,27日
→対ジャイアンツ戦。3連勝

お!言われてみれば確かに印象がある試合ばかりですね。さすがは、元プロ野球選手です。

よし、次行ってみましょう

桧山さんが考える糸原選手、北條選手に今季よりもさらに求めるものは?
桧山さんの要望

阪神タイガースの今後の躍進を担うことになろう2選手ですからね。

高いレベルで期待されることもあると思います。

それでは、正解です。

選手に期待すること


●糸原選手
1.チームリーダー
2.全試合出場

●北條選手
1.怪我をしない
2.常に貪欲なプレー

やはり、2019年シーズンからキャプテンとなる糸原選手にはリーダーシップが求められているんですね。

北條選手は、怪我で途中離脱をしているので怪我なくシーズン通して活躍することが期待されています。

続いて、次のクエスチョンになります。

このシルエットに映っている3人は誰でしょうか?
選手3人は誰か

知らんがな!

こんなシルエットだけで分かるはずないし。

よくもまあ、こんな問題考えるな~と感心しちゃいます。

一応、答えはコチラです。

タイガース鳥谷


北條選手
鳥谷選手
陽川選手

いやはや、コレはかなり難しかったですね。

このシルエット問題がもう1問出されました。

タイガースのドリス

今回は、少し特徴のあるポーズなので分かる人には分かるかもですね。

正解はコチラ

タイガースの藤浪


藤浪投手
ドリス投手
才木投手

ところで、藤浪投手には来シーズンは活躍してもらいたいですね。20勝してもらいましょう!

おっと!

北條選手が私のテーブルの隣まできました。後ろ姿もカッコイイですね^^

北條史也

おっとおっと!!

いよいよ、糸原選手が私のテーブルまで来てくれました。

この距離ですよ。

糸原健斗

糸原選手から直筆サイン入り色紙をテーブルの皆に手渡しで配ってもらえました。

糸原健斗のサイン

糸原選手も北條選手も140枚もサイン色紙を書いて大変ですよね。

この日の来客者はもれなく、糸原選手もしくは北條選手のどちらかのサイン入り色紙をもらえることになっているんです。

しかも、直接手渡しなのは嬉しいですね。

それでは、次のクイズはコチラ

トラッキーのものまねクイズ【現役選手編】
トラッキーのものまねクイズ【現役選手編】

コレはさすがに静止画だと難しいかも。3人のものまねをしていました。

阪神の福留【現役選手編】

トラッキーはどの選手についてもよく特徴を捉えていて似てましたよ。

誰のモノマネをしたかと言えばコチラです。

阪神のモノマネの答え


福留選手
中谷選手
糸原選手

特に、糸原選手の走り方は特長をよくとらえていてそっくりでした^^

糸原選手本人からは、「バカにしているだろ!」と言われてましたけど。

次のクイズに参りましょう。

トラッキーのものまねクイズ【あの名シーンをもう一度編】
阪神のマートン

コレも動画でないと分からないと思いますが・・・

2問出題されたので一応紹介しておきますね。

1つ目はコチラです。

桧山のホームラン

2つ目がコチラです。

トラッキーとラッキー

阪神とヤクルトスワローズの対戦でのとあるシーンになります。

正解はコチラ。

マートンと相川のクロスプレー


●1つ目の答え
”代打の神様”桧山進次郎の現役最終打席でホームラン

●2つ目の答え
マートン選手。本塁クロスプレーでタックルからの乱闘

ここまで来ると、プロ野球を知らない人からすると意味不明になるそうですね(汗)

ただ、トラッキーのものまねは良くできていたので面白かったですよ^^

いよいよ、最終のお題がコチラです。

恒例!似顔絵対決!!
似顔絵対決

どうやら毎年恒例の定番みたいです。

どういうルールかと言いますと、北條チームの10人が糸原選手のパーツを一人一つずつ書いていきます。

そして、糸原チームの10人が北條選手のパーツを一人一つずつ書いていきます。

最終的に、どっちのチームが書いた似顔絵が似ているかでジャッジ。

似顔のパーツ

これね~、一人が全てを描き切るのではなく一人が一つのパーツってのが難しい所ですね。

ちなみに、大阪会場の似顔絵が参考として発表してくれました。

●大山選手と坂本選手
大山選手と坂本選手

●岩貞選手と梅野選手
岩貞選手と梅野選手

さてさて、東京会場でも似顔絵大会スタートです。

各チームのみなさんが自分の担当するパーツを描き始めています。

似顔絵を描く

さて、制限時間です。それでは、似顔絵の出来栄えを見てみましょうか。

まずは、糸原選手の似顔絵。

糸原選手の似顔絵

なんとも微妙な感じですね。それにしても、顔がでかすぎるし(笑)

続いては、北條選手の似顔絵

北條選手の似顔絵

お!これはなかなかの出来栄えですね。

本人もまんざらではなさそうです。

それにしても、10人でコレだけの似顔絵描けるなんてチーム力が高いです。

はい、コレはもうどちらの似顔絵の方が似ているかは言うまでもありませんね。

似顔絵で最後かな~と思っていたら最後にサプライズがありました。

タイガース選手からのプレゼント

なんと、北條さんからは練習用ジャージ(サイン入り)、糸原さんからはバットをプレゼントしてくれることに。

まずは、各テーブルでジャンケンして勝ち残った一人がステージに上がることになります。

そこで、28人から2人を選ぶ抽選会がスタート。

抽選会

見事、プレゼントをゲットできたお二人さん、良かったですね^^

きっと、忘れられない思い出になると思います。

選手から渡されたプレゼント

これで、イベント自体はほとんど終了となります。

最後に、六甲おろし合唱となり締めくくりましたとさ。

六甲おろし

めでたしめでたし。

お料理の詳細

本日のお料理はフレンチのフルコースとなります。

ビール、ワイン、ソフトドリンクなどは飲み放題となっています。

フレンチのフルコース

それでは、一つずつ紹介していきますね。

まずは、オードブルから。

海の幸とカリフラワームース ドーム仕立て アプリューガキャビアのせ
海の幸とカリフラワームース ドーム仕立て アプリューガキャビアのせ

お次はスープです。

野菜入りオックステールのスープ バジル風味
野菜入りオックステールのスープ バジル風味

そして、ポワソンになります。

彩り野菜を着飾った真鯛 アルベールソース パプリカとトマトの煮込み添え
彩り野菜を着飾った真鯛 アルベールソース パプリカとトマトの煮込み添え

いよいよ、メインの登場。

牛フィレ肉のスー・ヴィッド 茸のクルートのせ 彩り野菜とマデラソース
牛フィレ肉のスー・ヴィッド 茸のクルートのせ 彩り野菜とマデラソース

満足してきたところでデザートです。

ラズベリームース マスカルポーネクリーム 清美オレンジソース
ラズベリームース マスカルポーネクリーム 清美オレンジソース

こんな感じのお料理でした。

美味しかったですよ^^

選手と一緒に写るお土産写真があります

パーティーが一段落した後は糸原選手、北條選手と一緒に写真が撮れるんですよ^^

勿論、パーティーに参加した人は全員です。

タイガースの選手と記念撮影

女性の方は選手と腕組んだりして写真撮ってました。

しかも、写真撮影はプロのカメラマンが一眼レフを使ってしてくれます。

撮影された写真は後日に郵送してもらえるんですよ。

280人と写真撮影する選手は大変だと思います。

さすが、33,000円もするパーティーだけありますね。

クリスマスプレミアムパーティーの感想

全体的な印象としてはとても楽しいと思いました。

お料理もフレンチのフルコースで美味しく頂けました。

イベント自体も、決して飽きさせることのない工夫がされていましたしプレゼント企画もあり良かったと思います。

最低でも、糸原選手か北條選手の直筆サインを頂けます。

阪神ファンなら一度は行ってみても良いパーティーだと思います^^

プロ野球の試合中継

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする