杉田八幡宮にベイスターズのお守りがあるか見てきた

杉田八幡宮にはベイスターズファンがヒッソリと訪れて購入するお守りがあると噂です。

さて、どのようなお守りなのか?実際に私も現地に行ってきたのでその様子をレビューしてみたいと思います。

杉田八幡宮へのアクセス

杉田八幡宮へのアクセスはJR根岸線の新杉田駅から徒歩5分。京急の杉田駅から徒歩8分ほどです。

新杉田駅からは分かりやすいので、ここでは京急の杉田駅からのアクセスについて説明します。

京急の杉田駅の改札を出て左にある東口と言う階段を下っていきます。

杉田駅の改札

下り終わったら開かれた通りに出ます。目の前に踏切があるので左に曲がり真っすぐです。

杉田駅の踏切

道沿いに真っすぐに進みます。

杉田駅の通り

プラムロード杉田商店街の中を突っ切って行きます。この商店街は賑わっていて楽しいですね。

プラムロード杉田商店街

商店街の終点に来たら右に曲がります。

プラムロード杉田商店街の入り口

ここは、聖天橋という交差点になります。16号線沿いを真っすぐ200メートルほど進みます。

聖天橋

トヨタレンタカーのお店が見えてきたらソワソワしてくださいね。

分かりにくいですが、「杉田八幡宮入口」という看板があります。そちらを右に曲がります。

杉田八幡宮入口

はい、右見曲がると50メートルくらい先に杉田八幡宮が見えますよ。

杉田八幡宮の目の前

杉田八幡宮で参拝しよう

せっかく杉田八幡宮まで来たので参拝しましょうね。

杉田八幡宮で初詣

本堂に入る時に門が閉まっている場合があります。

何でも、幼稚園児を遊ばせているので出ないようにしているのだとか。

門は開けて入ってくださいと言われたのでガラガラと開けて入りました。

杉田八幡宮の門

なかなかの本堂です。敷地内もキレイにされているので気持ちの良い場所ですね。

本堂を守っている狛犬にも目を向けてください。

杉田八幡宮の狛犬

コチラの狛犬様、横浜市有形文化財になっています。

なんでも、この狛犬は背に銘があることと獅子の形をとっていないことなど大変に珍しいものだそうです。

杉田八幡宮の由緒も説明されています。

杉田八幡宮の由緒

それほど大きな敷地ではないですが気持ちの良い空間ですよ。

お守り目的で来ても、是非参拝はしてみてください。

これがベイスターズファンが求める勝守り

さて、それではベイスターズファンの方が求めているお守りを購入しましょう。

神社の左側に社務所があります。

杉田八幡宮の社務所

こちら、お守りなどが外に置いていない場合があります。

社務所には人がいるので、「勝守りをください」と言いましょう。

すると、コチラの2種類が出てきます。

杉田八幡宮の勝守

お~!色合いや星をみてもまさにソレですね^^

1つ500円です。2種類購入だと合計で1000円となります。

さて、勝守りの裏を見るとこうなっています。

杉田八幡宮ベイスターズ

う~ん、素晴らしい!!

まさに勝ち星ですね^^

これは、2種類とも買うのがベターだと思います。

YOKOHAMA VICTORY

素晴らしい文字が並んでいます。

ベイスターズファンの皆さん、一度は杉田八幡宮に訪れてみてはいかがでしょうか。

プロ野球の試合中継

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする